効果を高めるサプリメントの飲み方

飲み方

ダイナミックマッハはED治療薬とは違うサプリメントに近い精力剤です。では、サプリメントはどのように飲めが効果を高めることができるのでしょう?「ダイナミックマッハと薬の違い」でお伝えしたとおり、サプリメントの種類にはベースサプリメント、ヘルスサプリメント、オプショナルサプリメントの3種類があり、ダイナミックマッハはオプショナルサプリメントに分類される特定部位に効果を発揮するサプリメント。

特定部位への効果を目的に摂取するので、効果を少しでも高めるため、少しでも早く実感するためには正しい飲み方を学ぶことが大切。サプリメントはいつ、どのように飲んでもいいですが、基本的には食事の後。自分が飲みやすいタイミングにすると飲み忘れなく続けていくことができるでしょう。ダイナミックマッハは一日1粒ですから、晩ご飯の後に飲むといいでしょう。

サプリメントを飲むタイミング

タイミングダイナミックマッハを飲むタイミングについては公式サイトでは紹介されていません。基本的にサプリメントはいつ飲んでもいいのですが、私のおすすめは夜。晩ご飯の後に飲んだほうが効果が高いと考えています。サプリメとは、それだけで効果を発揮するものではなく、他の栄養素との相乗効果で目的を達成していくもの。食後に摂取すれば他の栄養素との相乗効果を期待することができます。

私が晩ご飯の後に飲んだほうがいい考える理由は、成長ホルモンの出るタイミングに合わせることができるため。食事から摂取した栄養素が体内を巡っている時間帯、ダイナミックマッハの栄養素が体内を巡っている時間帯、成長ホルモンが体内を巡っている時間帯が重なるので、晩ご飯の後がベストなタイミング。

成長ホルモンは睡眠から2時間後から分泌量が増えてくるそうですから、晩ご飯の後にダイナミックマッハを飲むことで、22時から翌日2時までの夜のゴールデンタイムに合わせることができます。成長ホルモンは壊れた細胞の再構築、身体の成長に働きかけていくので、ペニスの増大に対しても好影響を与えてくれるでしょう。

効果を感じるまでの期間

サプリメントは健康を補助する目的で利用するものですから、不摂生な生活をしている人ほど効果を感じるまでの期間が早くなります。ベースサプリメントのような基本サプリほど早く効果を感じることができ、オプショナルサプリメントのような目的を持ったサプリほど効果を実感するまでの期間が長くなります。

期間サプリメントは薬ではないので即効性を期待するより、時間をかけて体質を改善するようなイメージで使い続けていきましょう。最低でも一ヶ月。できれば3か月から半年は飲み続けてください。サプリメントは効果がないと言われる方もいらっしゃいますが、そういう方は一ヶ月も続けていないということも理由の一つに挙げられます。飲んでも効果を感じないからといってすぐに止めてしまうのではなく、続けていれば効果が出てくるはずと思って飲み続けることが大切なのです。

何で飲んだら良い?

サプリメントは食事と一緒に飲んだほうがいいとご紹介したように、特別な記載がない限りはどんな飲み方をしても大丈夫です。だからといって、お酒や炭酸水などジュースと一緒に飲むのは考えもので、お茶やコーヒーもおすすめではありません。できるだけ水で飲むこと。できればぬるま湯で飲むことで、サプリメントの栄養素の働きを阻害せず効果を十二分に発揮させることができます。

サプリメントを摂取する間はバランスの取れた食生活を送ることはもちろん、他のサプリメントを一緒に取ることも効果的です。一緒に取るといっても重複する栄養素には注意して、ベースサプリメントとヘルスサプリメント、ベースサプリメントとオプショナルサプリメントという風にセットで飲むといいでしょう。

ダイナミックマッハの主成分はL-シトルリンとL-アルギニンですが、他にもガラナやトンカットアリ、冬虫夏草、フェヌグリーク種子、マカ、ブラックジンガー、ムイラプアマ、亜鉛酵母、食物繊維にナイアシンやビタミン類が含まれています。L-シトルリンはペニスに対してさまざまな効果を期待することができる成分ですが、そのような成分は他にもあります。たとえばロディオラやカツアーバ、オキソアミジンも個人的には効果のある成分がと思います。

オキソアミジンが主成分の製品「プロキオン」はオプショナルサプリメントになりますので、同時に摂取するとしたら様子を見ながら摂取しましょう。ダイナミックマッハ以外のペニス増大サプリで紹介したサプリメントを試してみるのもいいと思います。

サプリメントQ&A

ここではサプリメントを飲む際に気になること、疑問に思うことなどについてご紹介していきます。先にお伝えしたことと同じ項目もありますが、あらためて確認していただけばと思います。

飲むタイミングを教えてください。

サプリメントはいつ、どのタイミングで飲んでも構いません。食事の後、起きた後や寝る前など飲むタイミングを決めておけば飲み忘れを防ぐことができます。

一日の用量は?多く飲んでも大丈夫?

一日の用量はラベルや説明書に書かれている用量、目安を守りましょう。サプリメントは用量の2倍飲めば効果が倍になるというものではありません。たくさん飲んだからといってはたらきが強くなったり、効き目が早く出たりすることはないのです。用量、用法を守って根気強く続けていくことが大切です。

どんな飲み物と飲めばいいのですか?

用法や飲み方を指定されていなければ水で飲むことをおすすめします。お薬を飲みやすくする服薬ゼリーなら胃までスムーズに到達させることができるでしょう。

複数のサプリメントを一緒に摂っても大丈夫?

普段の食生活で不足する栄養素を補充するのがサプリメントの目的です。普段の食事で不足しがちな栄養素を選び、複数のサプリメントを併用する場合は成分が重複しないように気をつけてください。

飲んで体調が悪くなった場合はどうしたらいいですか?

サプリメントも人それぞれで、お体に合わない場合があります。人によっては痒みや発疹、胃に不快感を感じることもありますので、その場合はすぐに利用を止め、症状が気になる方は医師に相談してください。

妊娠中でも飲んで大丈夫?

妊娠中の女性のからだは普段とは違い、とても大切な時期です。基本的には食事から栄養を摂取することを心がけ、医師の許可がないかぎり利用しないことをおすすめします。

子供にサプリメントを飲ませても大丈夫ですか?

妊娠中の女性のように基本的には食事からの栄養摂取を心がけてください。子供の健康はバランス良い食生活が大切です。サプリメントよりも生の栄養素をからだに摂り込むことを考えましょう。

薬と併用しても大丈夫ですか?

薬を処方されている方は、かかりつけ医や薬剤師に相談してください。きちんと相談すれば、お薬との飲み合わせなどを確認してもらえます。商品によっては電話で相談できるところもあります。

アレルギーなのですが。。

サプリメントについては、食品衛生法で義務付けられている7品目だけではなく、表示することを推奨されている20品目についても表示されているはずです。心配な方はサントリーやDHCなど有名メーカーのサプリを選び、きちんとアレルギー表示されているか確認されるといいでしょう。

サプリメントで病気を治すことができますか?

サプリメントは食品なので病気を治すことは期待できませんが、栄養補助として健康維持に役立てることができます。現代人はエネルギー過剰でビタミンやミネラルが不足しがちです。サプリメントをうまく活用して食生活のバランスを取ることをおすすめします。