ペニス増大サプリメントを選ぶポイントとは?

選ぶポイント

ペニス増大させたいなら製品選びに力を入れましょう。効果のある増大サプリメントを選ぶにも、それなりに重要になる選ぶべきポイントというものがあります。これから、どのようなポイントに基準にすべきかをお伝えしますので、それらに合致しない製品は効果が出ないと思ってサプリメント選びをしてください。

世の中には名ばかりの偽物の増大サプリがたくさんあります。偽物が混じっている中から本物の効果の高い増大サプリを選ぶには増大効果のある成分を含んでいるか?どれだけの量を含んでいるかということです。増大サプリに含まれている効果の高い成分の種類、量が多いほど増大効果が見込めます。

第一に注目すべき成分にはシトルリンアルギニンがあります。この2つはペニス増大に効果を期待できますが、これ以外にも亜鉛やクラチャイダムといった成分も重要です。亜鉛は精子を作りだす材料にもなり、クラチャイダムは増大効果に影響するかかせない成分でもあります。

サプリメントの品質にも気をつける

増大効果のあるシトルリンやアルギニンが入っているからと言って、必ずしも効果が出るわけではありません。サプリメントの品質にも気をつける必要があるのです。増大サプリに限らず、サプリメントは色んな国で作られていていますが、ある中国のサプリメントで健康被害が報告された例があります。

サプリの品質といっても、パット見ただけで品質が分かるものではありません。日本はサプリメント後進国ですが、品質に置いては信頼できる品質があります。増大サプリの品質を確かめる基準としては日本製品か?海外製品でも実績のある商品かどうかを確認するといいでしょう。だからといって、売れている物から選ぶというのもダメ。売れているサプリでも偽物ということもあります。ある程度目星をつけたら、ネットの口コミサイトなどでそのサプリに対する評価の声を調べてみましょう。

コスパ面にも注意して選びましょう

増大サプリは一回飲んだだけで効果が出るというものではありません。毎日飲み続けて少しずつ効果が出てくるものですので、ずっと飲み続けられる価格かどうかも重要になります。サプリメントはバイアグラのように即効性のあるものではなく、少しずつ効果を発揮してくるもの。ですから、最低でも3ヶ月。できれば半年くらいは様子を見たほうがいいでしょう。

そうなれば3ヶ月飲み続けられる価格か?半年間購入し続けられるものかどうかを判断する必要があります。

サプリメントでペニスが大きくなる仕組み

大きくなる仕組み

サプリメントでペニスが大きくなる仕組みはどうなっているのか?ここではペニスが大きくなる仕組みについてご紹介していきます。

ペニスは海綿体と筋肉の2つの組み合わせで構成されています。性的興奮を得ると海綿体に血液が充満され、固くなり勃起していくことになります。例えて言うならペニスを形作った袋があり、血液が流れ込むことで大きくなっていき、硬くなっていくと考えると想像しやすいのではないでしょうか。

海綿体の性質として、何度も何度も血液が流れ込むと海綿体自体の体積が大きくなっていくところがあります。シトルリンには血管拡張作用があり、勃起した際に海綿体に血液が流れ込みやすくなるのです。これはアルギニンにしても同じで、サプリメントで摂取することでペニスを大きくするよう働きかけることができるのです。

ちなみに、チントレというものがありますが、チントレでは血流をアップさせることで、血管拡張を働きかけます。サプリメントとチントレを同時に行うことで、さらに効果を高めていくことができます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする